2008年04月09日

第七百八十九条

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 今日の問題 【 】を穴埋めしてください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(準正)
第七百八十九条
1 父が認知した子は、その父母の婚姻によって【  】の身分を
取得する。

2 婚姻中父母が認知した子は、その認知の時から、【  】の身
分を取得する。

3 前二項の規定は、子が既に死亡していた場合について準用
【する/しない】。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 正解:
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(準正)
第七百八十九条
1 父が認知した子は、その父母の婚姻によって【嫡出子】の身分を
取得する。

2 婚姻中父母が認知した子は、その認知の時から、【嫡出子】の身
分を取得する。

3 前二項の規定は、子が既に死亡していた場合について準用【する】。







posted by 管理人 at 19:50| 民法穴埋め問題(601〜800条) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。