2009年09月22日

第百二十一条

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 今日の問題 【 】を穴埋めしてください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(取消しの効果)
第百二十一条
取り消された行為は、初めから【  】であったものとみなす。ただ
し、【      】者は、その行為によって現に利益を受けている
限度において、返還の義務を負う。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 正解:
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(取消しの効果)
第百二十一条
取り消された行為は、初めから【無効】であったものとみなす。ただ
し、【制限行為能力】者は、その行為によって現に利益を受けている
限度において、返還の義務を負う。








posted by 管理人 at 19:39| 民法穴埋め問題(1〜200条) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。